新着記事

桜花賞2着のレッドリヴェールがダービーに参戦表明


もともと桜花賞前よりダービーから凱旋門賞への計画はあったレッドリベールですが
正式にダービーへの参戦の表明がありました。また、凱旋門賞への登録も行ったとの事です。

桜花賞2着レッドリヴェール 福永とのコンビでダービー参戦
http://www.sponichi.co.jp/gamble/news/2014/04/27/kiji/K20140427008050000.html

桜花賞2着のレッドリヴェール(牝3=須貝)は福永と新コンビを組んでダービー(6月1日、東京)に参戦することが決まった。馬主の(株)東京ホースレーシングが26日、レッドリヴェールの出資者に対して発表した。

ウォッカ以来の牝馬のダービー挑戦(ちなみに牝馬の牡馬クラシック挑戦は先立って行われた皐月賞でバウンスシャッセが出走)となりますが桜花賞が2着という結果だけに素直に

・ハープスターに勝てないからなのか
・今年の牡馬世代が弱いとの判断なのか

…と素直に挑戦と受け取れない部分もあります。

少なくとも、オークスはこれでハープスターの独壇場になってしまうかもしれません。

これをうけてダービーの出走枠も一つ埋まってしまった形になりますが、当落線上の各馬の動向も情報が出始めていますね。
ワールドインパクト、ラングレーは青葉賞での権利獲得を目指して今週出走。シャドウダンサーは京都新聞杯に出走予定のようです。