新着記事

青葉賞はヒラボクディープ。2着にはアポロソニックが逃げ残り


青葉賞

1着 ヒラボクディープ
2着 アポロソニック
3着 ラストインパクト

逃げたアポロソニックが2着に残り、好位から進めたヒラボクディープ、ラストインパクトのディープインパクト産駒2頭が1,3着という結果で、後方からで特に外を回した馬は出番なしというレースでした。

勝ったヒラボクディープは位置取りがよかったですね。先行した3頭を見ながら単独に近い形での4番手から、直線を向いてその3頭の外に出したとこでまだ余裕があり、アポロソニックを捕まえるのにはかなり手こずりましたがどうにか捕まえました。
ダービーへ向けてという意味では、やはり皐月賞上位組と比べて今回の青葉賞はインパクトには欠けると言わざるを得ませんが、ソツなく2400を完璧にこなしたという点は皐月賞の上位3頭にはない面です。ここ3戦長めの距離でいいレースをしているので、そういう面では注意が必要な1頭なのかもしれません。

2着のアポロソニックは単騎のマイペースでいけた事と、前残りの馬場に助けられたところはありそうですが、3,4コーナーで他2頭に来られてからもまだ余力があり、しぶとく粘りこみました。
ダービーでも同じような形で同じような馬場状態なら当然注意が必要ですが、ここまですんなりと逃げられる形は想定しにくいですね。
展開の鍵を握る一頭にはなりそうです。